Show/Hide Toolbars

EmEditor ヘルプ

ナビゲーション: EmEditor ヘルプ > 特長

EmEditor 特長: タブ機能の強化 (Version 5 での新機能)

Scroll 前へ 上へ 次へ その他
EmEditor ホーム - EmEditor ヘルプ - 特長

タブ機能の強化 (Version 5 での新機能)

タブの機能は、次のように大幅に強化されました。従来のようにウィンドウを結合しただけでなく、単一プロセス、単一ウィンドウ上で動作していますので、安定した操作が行えます。

ウィンドウ一覧の表示方法は、ボタン、またはタブから選択できます。

タブの右端に、× (閉じる) ボタンをクリックして、文書を個別に閉じることができます。

ウィンドウのグループ化に対応し、タブ部分のドラッグ アンド ドロップで、タブを別のグループに移動することができます。

タブのアイコンやボタン幅を自由にカスタマイズできます。

タブのボタン上でマウス左ボタンのダブルクリック、中央ボタンのクリックで実行するコマンドを選択できます。

タブ上でマウス ホイールを回転して文書を選択できます。

タブ上のコンテキスト メニューをカスタマイズできます。

新規タブの挿入位置、閉じた時に次にアクティブにするタブ、外部から開く場合のウィンドウを指定できます。

タブを、ファイル名順、種類順、更新日時、アクティブ順に整列できるようになりました。自動整列の設定も可能です。

ウィンドウの幅に入りきらない場合に各タブの幅を調節したり、複数の列で表示できるようになりました。

Copyright © 2003-2016 by Emurasoft, Inc.