Show/Hide Toolbars

EmEditor ヘルプ

ナビゲーション: EmEditor ヘルプ > 履歴

EmEditor 履歴: Version 14

Scroll 前へ 上へ 次へ その他
EmEditor ホーム - EmEditor ヘルプ - 履歴

Version 14

2013年 12月 9日

一般の新機能

さらに高度になった複数選択機能。複数選択時、複数位置にカーソルが同時に点滅するようになりました。

パーセント エンコーディング (URL エンコード) を使って、テキストをエンコード、デコードできるようになりました。パーセント エンコードされた部分にマウス ポインタを持っていくと、自動的にエンコードされた文字列がツールチップとして表示されるようになりました。

[1行上へ移動]、[1行下へ移動] コマンドを追加しました。

[検索] ダイアログが開いている時、検索コマンドまたは Ctrl+F を押すと、キーボード フォーカスが [検索] ドロップダウン リスト ボックスに移動するようになりました。同様に、置換、ファイルから検索、ファイルから置換ダイアログでも、メニューまたはキーボード ショートカットからアクティベートすると、キーボード フォーカスが [検索] ドロップダウン リスト ボックスに移動するようになりました。

[マクロのカスタマイズ] ダイアログ ボックスや [メニューの変更] ダイアログ ボックスを閉じた後の画面のちらつきを減らし最適化しました。

TeamViewer が同時に実行されていてサイン インされている時、EmEditor が異常終了する可能性があった問題を回避しました。

新しい設定

[ファイルから検索] ダイアログ ボックス[ファイルから置換] ダイアログ ボックスで、[終了したら閉じる] チェック ボックスが追加されました。

[ファイルから検索] ダイアログ ボックスに、[出力オプション] ドロップダウン リスト ボックスが追加され、[ファイル名と行を表示]、[ファイル名のみ表示]、[一致した行のみ表示]、[一致した文字列のみ表示] から検索結果の表示方法を選択できるようになりました。

[保守キーを入力] ダイアログ ボックスが追加されました。

[EmEditor のバージョン情報] ダイアログ ボックスに、[保守キーを追加] ボタンが追加されました。

新コマンド

パーセント エンコーディングをUnicodeに変換(現在のエンコード)

Unicodeをパーセント エンコーディングに変換(現在のエンコード)

パーセント エンコーディングをUnicodeに変換(UTF-8)

Unicodeをパーセント エンコーディングに変換(UTF-8)

1行上へ移動

1行下へ移動

Copyright © 2003-2016 by Emurasoft, Inc.