Show/Hide Toolbars

EmEditor ヘルプ

ナビゲーション: EmEditor ヘルプ > 使い方 > プラグイン

EmEditor 使い方: [エクスプローラ] プラグインの使い方

Scroll 前へ 上へ 次へ その他
EmEditor ホーム - EmEditor ヘルプ - 使い方 - プラグイン

[エクスプローラ] プラグインの使い方

EmEditor Professional では、既定でエクスプローラ (Explorer) プラグインがインストールされます。このプラグインはフォルダ ツリーを表示し、ファイルを選択して開くことができます。エクスプローラ プラグインを使用するには、次の手順に従います。

1.プラグイン バーの エクスプローラ をクリックするか、または [ツール] メニューの [プラグイン] をポイントし、[エクスプローラ] を選択します。すると、[エクスプローラ] カスタム バーが表示されます。

2.フォルダ ツリーから開きたいファイルを見つけてダブルクリックすると、ファイルが EmEditor で開きます。

ヒント

F6 キーまたは ESC キーを押すと、エディタにキーボード フォーカスが戻ります。

[パス] ドロップダウン リストを使用してパスを直接入力することができます。

[フィルタ] ドロップダウン リストを使用して特定のファイル タイプのみを表示することができます。ワイルド カード (*、?) が使用できます。複数のファイルを区別するには、セミコロン (;) を使用します。

一覧で右クリックをすると、隠しファイルを表示したり、最新の情報に更新したり、パスやフィルタの履歴をクリアすることができます。

既定では、シングル クリックでファイルを開きます。プラグイン プロパティから、ダブル クリックでファイルを開くように設定を変更することができます。

Copyright © 2003-2016 by Emurasoft, Inc.