Show/Hide Toolbars

EmEditor ヘルプ

ナビゲーション: EmEditor ヘルプ > 使い方 > プラグイン

EmEditor 使い方: [開いている文書] プラグインの使い方

Scroll 前へ 上へ 次へ その他
EmEditor ホーム - EmEditor ヘルプ - 使い方 - プラグイン

[開いている文書] プラグインの使い方

EmEditor Professional では、既定で [開いている文書](OpenDocuments) プラグインがインストールされます。このプラグインは開いている文書の一覧を表示し、一覧で選択した文書の切り替え、閉じる、保存、その他の操作を行うことができます。[開いている文書] プラグインを使用するには、次の手順に従います。

1.タブが有効になっていることを確認します。タブが有効だと、[ウィンドウ] メニューの [タブを有効にする] がチェックされた状態になります。

2.プラグイン バーの 開いている文書 をクリックするか、または [ツール] メニューの [プラグイン] をポイントし、[開いている文書] を選択します。すると、[開いている文書] カスタム バーに、開いている文書の一覧が表示されます。

コンテキスト メニュー

開いている文書の一覧で右クリックを行うことにより、コンテキスト メニューが表示されます。ここで、[切り替え]、[保存]、[閉じる] など、さまざまなコマンドを選択することができます。

ヒント

F6 キーまたは ESC キーを押すと、エディタにキーボード フォーカスが戻ります。

一覧で右クリックをすると、コンテキスト メニューが表示されます。そこで、選択されている文書に対して、閉じる、保存、その他の操作を行うことができます。

一覧でマウスの中央ボタンをクリックすることにより選択された文書を閉じることができます。

Copyright © 2003-2016 by Emurasoft, Inc.