Show/Hide Toolbars

EmEditor ヘルプ

ナビゲーション: EmEditor ヘルプ > マクロ リファレンス > Regex オブジェクト > メソッド

EmEditor マクロ リファレンス: Replace メソッド

Scroll 前へ 上へ 次へ その他
EmEditor ホーム - EmEditor ヘルプ - EmEditor マクロ リファレンス - Regex オブジェクト

Replace メソッド

指定する文字列から正規表現を検索し、指定する文字列で置換します。Global プロパティが設定されている場合、このメソッドは文字列中のすべての可能なマッチを置換します。

[JavaScript]

strResult = reg.Replace( strText, strReplace );

[VBScript]

strResult = reg.Replace( strText, strReplace )

パラメータ

strText

正規表現が検索される文字列を指定します。

strReplace

置換する文字列を指定します。

戻り値

新しい文字列を返します。

[JavaScript]

re = editor.regex;

re.Engine = eeExFindRegexOnigmo;

re.Pattern = "([A-Z0-9._%+-]+)@([A-Z0-9.-]+\.[A-Z]{2,})";

re.IgnoreCase = true;

re.OnlyWord = false;

strOrg = "The email address is john@test.com."

strNew = re.Replace( strOrg, "\\1 at \\2" );

if( strOrg != strNew ) {

   alert( strNew );

}

[VBScript]

Set re = editor.regex

re.Engine = eeExFindRegexOnigmo

re.Pattern = "([A-Z0-9._%+-]+)@([A-Z0-9.-]+\.[A-Z]{2,})"

re.IgnoreCase = True

re.OnlyWord = False

strOrg = "The email address is john@test.com."

strNew = re.Replace( strOrg, "\1 at \2" )

If strOrg <> strNew Then

   alert( strNew )

End If

バージョン

EmEditor Professional Version 15.9 以上で利用できます。

Copyright © 2003-2016 by Emurasoft, Inc.