Show/Hide Toolbars

EmEditor ヘルプ

ナビゲーション: EmEditor ヘルプ > プラグイン リファレンス

EmEditor プラグイン リファレンス: イベント

Scroll 前へ 上へ 次へ その他
EmEditor ホーム - EmEditor ヘルプ - プラグイン リファレンス

イベント

イベント名

説明

EVENT_CARET_MOVED

カーソル位置が移動した時に呼ばれます。

EVENT_CHANGE

テキストの内容が変更された時に呼ばれます。

EVENT_CHAR

文字が挿入された時に呼ばれます。LOWORD(lParam)は挿入された文字のUnicode文字コードを表します。

EVENT_CLOSE

EmEditorが終了する直前、またはプラグインが解放される前、またはユーザーが [プラグインの設定] ダイアログ ボックスからプラグインをアンインストールしようとした時に呼ばれます。プラグインは、このイベントを受け取ったら、ただちに使用中のリソースを解放して、プラグイン DLL ファイルが削除可能な状態にする必要があります。このイベントでは、OnEvents 関数の第 1 引数 hwnd は、NULL になります。ただし、このイベントが呼ばれても、必ずしもプラグインが解放されるとは限りません。

EVENT_CLOSE_FRAME

EmEditor フレーム ウィンドウが閉じられる時に呼ばれます。(EmEditor Version 5.00 以上で対応)

EVENT_CONFIG_CHANGED

現在の設定のプロパティが変更されたときに呼ばれます。 アクティブな文書が変更されたときにも呼ばれます。ファイルを開いた直後は現在の設定が変わっても呼ばれません。

EVENT_CREATE

EmEditorが起動した直後、またはプラグインを追加した時に呼ばれます。LOWORD(lParam)は、プラグイン自身のコマンドIDを示します。

EVENT_CREATE_FRAME

新しい EmEditor フレームが作成された時に呼ばれます。タブの有効、無効が切り替えられた時でも、このイベントが呼ばれます。LOWORD(lParam) は、プラグイン自身のコマンドIDを示します。(EmEditor Version 5.00 以上で対応)

EVENT_CUSTOM_BAR_CLOSED

カスタム バーが閉じられた後に呼ばれます。EmEditor は、カスタム バーを閉じるときに、そのクライアント ウィンドウに対して、DestroyWindow() を呼びます。lParam には、CUSTOM_BAR_CLOSE_INFO 構造体へのポインタが格納されます。(EmEditor Version 6.00 以上で対応)

EVENT_CUSTOM_BAR_CLOSING

カスタム バーが閉じられる直前に呼ばれます。lParam には、CUSTOM_BAR_CLOSE_INFO 構造体へのポインタが格納されます。(EmEditor Version 6.00 以上で対応)

EVENT_DOC_CLOSE

ドキュメントが閉じる直前に呼ばれます。lParam には、閉じられるドキュメントへのハンドル (HEEDOC) が格納されます。 (EmEditor Version 5.00 以上で対応)

EVENT_DOC_SEL_CHANGED

アクティブなドキュメントが変更された時に呼ばれます。(EmEditor Version 5.00 以上で対応)

EVENT_DROPPED

EmEditor フレーム ウィンドウにファイルがドロップされました。

EVENT_FILE_OPENED

ファイルを開いた直後に呼ばれます。

EVENT_IDLE

アイドル時に呼ばれます。(EmEditor Version 6.00 以上で対応)

EVENT_KILL_FOCUS

フォーカスを失った時に呼ばれます。

EVENT_MODIFIED

更新した状態、または更新されていない状態に変わった時に呼ばれます。

EVENT_SAVING

ドキュメントが保存される直前に呼ばれます。lParam には、保存されるドキュメントへのハンドル (HEEDOC) が格納されます。 (EmEditor Version 8.00 以上で対応)

EVENT_SCROLL

スクロールバーの位置が変更された時に呼ばれます。

EVENT_SEL_CHANGED

テキストの選択状態が変更された時に呼ばれます。

EVENT_SET_FOCUS

フォーカスを取得したときに呼ばれます。

EVENT_TAB_MOVED

タブが移動された時に呼ばれます。

EVENT_TEMP_SAVING

ユーザーが一時テキストを保存しようとする時に呼ばれます。プラグインがファイルの保存に責任を負います。lParam には TEMP_INFO 構造体へのポインタが格納されます。

EVENT_TOOLBAR_CLOSED

カスタム ツール バーが閉じられた後に呼ばれます。EVENT_CUSTOM_BAR_CLOSED メッセージと違い、クライアント ウィンドウに対して DestroyWindow() を呼びません。lParam には TOOLBAR_INFO 構造体へのポインタが格納されます。(EmEditor Version 7.00 以上で利用できます。)

EVENT_TOOLBAR_SHOW

カスタム バーの表示/非表示が切り替えられた時 (RBBS_HIDDEN スタイルが切り替えられた時) 呼ばれます。lParam には TOOLBAR_INFO 構造体へのポインタが格納されます。(EmEditor Version 7.00 以上で利用できます。)

EVENT_UI_CHANGED

UI が変更された時に呼ばれます。lParam は次の値の組み合わせになります: UI_CHANGED_LANGUAGE、UI_CHANGED_TOOLBARS。

イベントは、EmEditor から送信されプラグインで使用されます。OnEvents 関数の nEvent パラメータで論理和として指定されます。

これらの定数は、ヘッダ (plugin.h) で定義されています。

Copyright © 2003-2016 by Emurasoft, Inc.