Show/Hide Toolbars

EmEditor ヘルプ

ナビゲーション: EmEditor ヘルプ > プラグイン リファレンス > メッセージ

EmEditor プラグイン リファレンス: EE_SAVE_FILEA

Scroll 前へ 上へ 次へ その他
EmEditor ホーム - EmEditor ヘルプ - プラグイン リファレンス - メッセージ

EE_SAVE_FILEA

文書を指定するファイルに保存します。ファイル名は、ANSI文字列で指定します。このメッセージを直接送るか、Editor_DocSaveFileA インライン関数、または Editor_SaveFileA インライン関数を使うことができます。

EE_SAVE_FILEA

   wParam = (WPARAM) MAKEWPARAM((bReplace), (iDoc)+1);

   lParam = (LPARAM) (LPSTR) szFileName;

または

EE_SAVE_FILEA

   wParam = (WPARAM) (BOOL) bReplace;

   lParam = (LPARAM) (LPSTR) szFileName;

パラメータ

bReplace

名前をつけて保存する場合は TRUE を、コピーを保存する場合は FALSE を指定します。

iDoc

対象となる文書のインデックスを指定します。wParam の上位ワードには 1 を基底とするインデックスを指定します。wParam の上位ワードが 0 の場合、現在アクティブな文書を対象とします。

szFileName

保存するファイル名をフルパスで指定します。

戻り値

成功すると 0 以外を返します。失敗すると 0 を返します。

バージョン

Version 3.00 以上で利用できます。ただし、iDoc パラメータは Version 5.00 以上で利用できます。

Copyright © 2003-2016 by Emurasoft, Inc.