Show/Hide Toolbars

EmEditor ヘルプ

ナビゲーション: EmEditor ヘルプ > プラグイン リファレンス > メッセージ

EmEditor プラグイン リファレンス: EE_VIEW_TO_DEV

Scroll 前へ 上へ 次へ その他
EmEditor ホーム - EmEditor ヘルプ - プラグイン リファレンス - メッセージ

EE_VIEW_TO_DEV

表示座標をデバイス座標 (クライアント座標) に変換します。このメッセージを直接送るか、または Editor_ViewToDev インライン関数を使うことができます。

EE_VIEW_TO_DEV

   wParam = (WPARAM) (POINT_PTR*) pptView;

   lParam = (LPARAM) (POINT_PTR*) pptDev;

パラメータ

pptView

表示座標を指定した POINT_PTR 構造体へのポインタを指定します。

pptDev

デバイス座標を指定した POINT_PTR 構造体へのポインタを指定します。指定した値が無効の場合、または指定した値が画面の長方形よりも離れている場合、この構造体の x または y の値は LONG_PTR_MIN または LONG_PTR_MAX になることがあります。

戻り値

戻り値は利用されません。

Copyright © 2003-2016 by Emurasoft, Inc.