Show/Hide Toolbars

EmEditor ヘルプ

ナビゲーション: EmEditor ヘルプ > プラグイン リファレンス > 構造体

EmEditor プラグイン リファレンス: EXEC_PLUGIN_INFO

Scroll 前へ 上へ 次へ その他
EmEditor ホーム - EmEditor ヘルプ - プラグイン リファレンス - 構造体

EXEC_PLUGIN_INFO

EE_EXEC_PLUGIN メッセージで使用します。

typedef struct _EXEC_PLUGIN_INFO {

   UINT cbSize;

   LONG nFlags;

   LPCWSTR pszName;

   WPARAM wParam;

   LPARAM lParam;

   LONG_PTR nResult;

} EXEC_PLUGIN_INFO;

フィールド

cbSize

この構造体のサイズ、sizeof( EXEC_PLUGIN_INFO ) を指定します。

pszName

プラグインのファイル名を指定します。

nFlags

次の値の組み合わせを指定します。PLUGIN_FLAG_EXEC_COMMAND、PLUGIN_FLAG_USER_MSG、および PLUGIN_FLAG_QUERY_STATUSは、どれか 1 つだけ指定する必要があります。

PLUGIN_FLAG_EXEC_COMMAND

ユーザーがプラグイン コマンドを選択したかのようにプラグインを実行します。これが指定されていると、wParam と lParam パラメータは無視されます。

PLUGIN_FLAG_USER_MSG

wParam と lParam パラメータを使用して、プラグインにメッセージを送ります 。

PLUGIN_FLAG_QUERY_STATUS

プラグインの状態を取得します。これが指定されていると、wParam と lParam パラメータは無視されます。

PLUGIN_FLAG_ABSOLUTE_PATH

pszName にはファイルへの完全パスが含まれます。このフラグが指定されていない場合は、プラグインは既定のプラグインフォルダ (EmEditor インストール フォルダの中の PlugIns サブ フォルダ) に存在する必要があります。

wParam

プラグインに送る第1パラメータを指定します。このパラメータの意味は各プラグインに依存します。

lParam

プラグインに送る第2パラメータを指定します。このパラメータの意味は各プラグインに依存します。

バージョン

EmEditor Professional Version 15.5 以上で利用できます。

Copyright © 2003-2016 by Emurasoft, Inc.