Show/Hide Toolbars

EmEditor ヘルプ

ナビゲーション: EmEditor ヘルプ > プラグイン リファレンス > 構造体

EmEditor プラグイン リファレンス: REG_QUERY_VALUE_INFO

Scroll 前へ 上へ 次へ その他
EmEditor ホーム - EmEditor ヘルプ - プラグイン リファレンス - 構造体

REG_QUERY_VALUE_INFO

EE_REG_QUERY_VALUE メッセージで使用します。

typedef struct _REG_QUERY_VALUE_INFO {

   size_t cbSize;

   DWORD dwKey;

   LPCWSTR pszConfig;

   LPCWSTR pszValue;

   DWORD dwType;

   BYTE* lpData;

   DWORD* lpcbData;

   DWORD dwFlags;

} REG_QUERY_VALUE_INFO;

 

 

フィールド

cbSize

このデータ構造体のサイズをバイト数で指定します。sizeof( REG_QUERY_VALUE_INFO ) を指定します。

dwKey

以下の値のいずれかを指定して、キーを指定します。EEREG_CONFIG および EEREG_EMEDITORPLUGIN には pszConfig パラメータが必要です。

EEREG_COMMON

HKEY_CURRENT_USER\Software\EmSoft\EmEditor v3\Common または eeCommon.ini\[Common]

EEREG_REGIST

HKEY_CURRENT_USER\Software\EmSoft\Regist または eeCommon.ini\[Regist]

EEREG_MACROS

HKEY_CURRENT_USER\Software\EmSoft\EmEditor v3\Macros または eeCommon.ini\[Macros]

EEREG_PLUGINS

HKEY_CURRENT_USER\Software\EmSoft\EmEditor v3\PlugIns または eeCommon.ini\[PlugIns]

EEREG_RECENT_FILE_LIST

HKEY_CURRENT_USER\Software\EmSoft\EmEditor v3\Recent File List または eeCommon.ini\[Recent File List]

EEREG_RECENT_FOLDER_LIST

HKEY_CURRENT_USER\Software\EmSoft\EmEditor v3\Recent Folder List または eeCommon.ini\[Recent Folder List]

EEREG_RECENT_FONT_LIST

HKEY_CURRENT_USER\Software\EmSoft\EmEditor v3\Recent Font List または eeCommon.ini\[Recent Font List]

EEREG_RECENT_INSERT_LIST

HKEY_CURRENT_USER\Software\EmSoft\EmEditor v3\Recent Insert List または eeCommon.ini\[Recent Insert List]

EEREG_AUTOSAVE

HKEY_CURRENT_USER\Software\EmSoft\EmEditor v3\AutoSave または eeCommon.ini\[AutoSave]

EEREG_LM_COMMON

HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\EmSoft\EmEditor v3\Common または eeLM.ini\[Common]

EEREG_LM_REGIST

HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\EmSoft\Regist または eeLM.ini\[Regist]

EEREG_CONFIG

HKEY_CURRENT_USER\Software\EmSoft\EmEditor v3\Config\(pszConfig) または eeConfig.ini\[(pszConfig)]

EEREG_EMEDITORPLUGIN

HKEY_CURRENT_USER\Software\EmSoft\EmEditorPlugIns\(pszConfig) または eePlugins.ini\[(pszConfig)]

EEREG_EMEDITORUSERS

HKEY_CURRENT_USER\Software\EmSoft\EmEditorUsers\(pszConfig) または eeUsers.ini\[(pszConfig)]

pszConfig

EEREG_CONFIG、EEREG_EMEDITORPLUGIN または EEREG_EMEDITORUSERS が選択されたとき、キーを指定するための追加の文字列を指定します。

pszValue

取得する値の名前を指定します。

dwType

以下の値のいずれかを選択し、lpData パラメータのデータの種類を指定します。

REG_BINARY

様々なフォームのバイナリ データ

REG_DWORD

32 ビット数.

REG_SZ

ヌル文字で終了する Unicode 文字列

lpData

値のデータを受け取るバッファへのポインタです。このパラメータは、データが REG_BINARY の種類のときのみヌルにすることができます。

lpcbData

lpData パラメータで指定されたバッファのサイズをバイト数で指定する変数へのポインタです。関数から戻ると、この変数には lpData に保存されたデータのサイズを保存します。

dwFlags

このパラメータは予約されており、0 を指定する必要があります。

バージョン

Version 7.00 以上で利用できます。

Copyright © 2003-2016 by Emurasoft, Inc.