[コミット リスト] プラグインの使い方

EmEditor Professional では、既定で [コミット リスト](CommitList) プラグインがインストールされます。このプラグインは、Git リポジトリの現在の変更とコミット履歴を表示します。[コミット リスト] プラグインを使用するには、プラグイン バーの コミット リスト をクリックするか、または [ツール] メニューの [プラグイン] をポイントし、[コミット リスト] を選択します。

コミット リストの機能の中には、Git がインストールされていて、コマンド プロンプトから git コマンドで呼び出し可能であることが必要です。

[変更] サイド バー

プラグインは、最初に、現在の文書が Git リポジトリに存在するかどうか調べます。存在すれば、そのリポジトリが選択され、そのコミット履歴が表示されます。[開く...] ボタンをクリックして、異なるリポジトリを開くことができます。

現在の [変更] と [ステージング変更] が表示されます。[ステージング変更] は、インデックスに追加された変更です。作業ツリーへのその他のすべての変更は、[変更] ツリーに表示されます。

サイド バーの変更されたファイルで右クリックを行うとメニューが表示され、変更されたファイルに対するコマンドを実行することができます。[ステージ] または [アンステージ] を選択してステージングまたはアンステージを行うことができます。[変更を元に戻す] を選択してファイルを元の状態に戻すことができます。[変更を表示]、[ファイルを開く] を選択してエディタで表示することができます。[最新の情報に更新] を選択して一覧を更新することができます。

コミット リストは、ファイル システムを監視していて、リポジトリ ディレクトリ内でファイルが外部プログラムにより変更されると、サイド バーは最新の情報に更新されます。

[プル] ボタンはリモートからローカル リポジトリに変更をプルします。[プッシュ] はローカルの変更をリモート リポジトリに送信します。現在のブランチが上流ブランチに関連付けられていない場合、変更がプッシュされる前に上流ブランチが作成されます。また、[>] ボタンをクリックして [フェッチ] コマンドにアクセスして、リモートで追跡しているブランチを更新することができます。これらの 3 つのコマンドは、完了するとステータス バーにメッセージが表示します。

ドロップ ダウン メニューから選択ブランチを変更することができます。ブランチの変更は、 git checkout branch コマンドと等価です。競合する変更があるとブランチをチェック アウトすることができません。

ブランチ ドロップ ダウン メニューの下のテキスト ボックスには、コミット メッセージを入力することができます。[ステージング済みをコミット] ボタン、または [すべてコミット] ボタンをクリックすると、ステージング済みの変更、またはすべての変更をステージングしてコミットすることができます。

コミット リスト

[コミット リスト] ボタンをクリックすると、コミットの履歴を表示します。コミット リストでは、左側にブランチの一覧が表示され、他のブランチの履歴を表示することができます。コミットが選択されると、右側のサイド バーににコミットの詳細とコミットで変更されたファイルの一覧が表示されます。一覧でファイルを右クリックして、[以前と比較] を選択すると、このコミットでファイルに加えられた変更を表示することができます。

コミット リスト内のコミットで右クリックして [コピー] を選択すると、コミットの詳細をコピーすることができます。[コミットのファイルを参照] を選択すると、コミットが作成された時のディレクトリ ツリーを表示します。[コミットの比較] を選択すると、2つのコミットを比較することができます。

[フィルターの履歴] をクリックして一覧にフィルターを設定することができます。[検索する文字列] を入力して [フィルターの種類] オプションを選択し、[フィルター] をクリックします。すると、コミット リストにはフィルターに一致するコミットのみを表示します。

現在のリポジトリに存在するファイルがエディタで開かれている場合、[現在の文書の履歴を表示] ボタンが選択可能になります。これは、現在のファイルの変更を含むすべてのコミットを表示します。コミットで右クリックすると、4つのオプションを表示します。[コミットを表示] は、メインのコミット リストのコミットにジャンプします。[以前と比較] は、その以前のリビジョンとファイルを比較します。[コミットのファイルを比較] は 2つの異なるコミットでのファイルを比較します。[作業ツリーのファイルと比較] は、選択されたコミットのファイルと作業ツリーのバージョンを比較します。

ヒント

  • F6 キーまたは ESC キーを押すと、エディタにキーボード フォーカスが戻ります。